忍者ブログ
日々のつれづれ
2017.10.24 Tue 03:58:32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.03.02 Mon 00:00:00

日曜日、JRタカシマヤで開催されている 『エリック・カール展』 に行って来ました。
最終日の前日の日曜日ともあって、すごい人でした。


今回初めて知ったその制作方法。
ティッシュのような薄紙に色や模様を塗り重ねたものを
切ったり、貼ったりして切り絵のように組み合わせて描いてあるのだそうです。

いつも見ている絵本が、絵ではなくコラージュ風に作られているのだと知って
子供たちも驚いていました。
制作風景ビデオも興味深々な感じで見ていました。


エリック・カールの絵本はページを開くたびにきれいな色彩が広がって、
あたたかい物語と一緒にいつまでも心に残ります。
私も好きですが、子供たちも大好き。
特に『はらぺこあおむし』は寝る前の絵本タイムにいつも候補にあがります。


個人的に印象に残ったのが
エリック・カールの実際のアトリエの再現。
アトリエデスクや、愛用の絵の具、ワークウェアがシンプルで素敵だなと思いました。
ワークウェアのシンプルなストライプのロングシャツにはBARNEY'S NEWYORKのタグが。
自分のスタイルを大切にしている・・・そんな感じがしました。

それから、子供たちへのメッセージビデオの言葉も心に残っています。
「創造することを楽しんでほしい。
 どんな絵も完璧に仕上がることはないけどそれでいいんだ。」

そして、世界中の人たちに伝えたい言葉を一言。
「お互いにやさしくなろうよということ。
 簡単に思えるけどとても大切なことだよ。」



   
  
  『はらぺこあおむし』のボードブック版を買いました。穴もちゃんと開いています。
   小さなあおむしのお人形も一緒に。
  『だんまりこおろぎ』は最後のページでこおろぎの美しい鳴き声が聞こえます。

   子供たちが選んだ入れ子式のお弁当箱。かわいい。幼稚園に持って行こうね。


PR
無題
2009.03.12 Thu 22:28:40
こんばんは、ツボミです。
エリック・カール展行かれたんですね!いいなぁ。
我が家にも このお弁当箱あります!
でも 絵がちょっと違う・・・うちのが古いからかな。
だんまりこおろぎの本、うちのは電池切れ。
秋が来る前に電池をかえなくては。
原画の展示もあったのですか?
いつも見ている本を 違った角度から感じられるので
美術展って大好きです。
無題
2009.03.15 Sun 21:45:43
ツボミさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってしまってごめんなさい。

お弁当箱!おそろいなんですね〜。なんだかうれしい。

エリックカール展には原画ももちろんありましたよ。
ホント、いつも見ている絵本とは違った視点で見られて新鮮なきもちになれますよね。
個人的にはデパートで開催される美術展よりも美術館の方がゆったりしていて好きですが。

なにかいい美術展があったら、教え合っこしましょうね!

NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM
[12/25 marin*]
[12/22 sae]
[10/22 marin*]
[10/18 sae]
[09/30 marin*]

最新記事

最新TB

プロフィール
HN:
marin*
HP:
性別:
女性

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP